添加物は健康上問題ないから使ってるんだよね??


年の瀬ですなぁ。

 

 

おせちの準備とか大掃除などなどで忙しい方もいらっしゃいましょう。

 

 

「よーーし、じゃぁ今日はコンビニ弁当で済ませちゃおうぜぃ」

 

 

なーーーんて方はマザーハートブログを読んでくださってる方の中にはいない、、、

と、思いたいのですがどうじゃろうか(汗

 

 

しょっちゅう言ってるけど、あれ(コンビニ弁当やファストフード)は食べ物じゃぁないのだよ、、。

 

 

最終的な手段としての「ただ腹を満たすだけのもの」

 

 

おそろしいほどの添加物てんこ盛り、コンビニ弁当のあの原材料シールを見たら食べる気がなくなってしまうんだけど、中には

「えーでもさー、ちゃんと試験とかしてるんでしょう?大丈夫だから使ってるんでしょう?」って思ってる人もいるでしょうなぁ。

 

 

そりゃそうよね、食べ物に使ってるんだもん。

 

 

惣菜・弁当の製造会社や国は試験結果をふまえて「健康に影響が少ない微量な量だから大丈夫」っていう認識で使ってます。

 

 

 

「いやほんとはですね、健康に影響ありまくりなんです!!!食べないにこしたことはないです」なーーーーーんて認めちゃったら食べたく無いし「そんなもん使うでねぇ」って思うよね。

 

 

たまーに「国で認めてるんだから大丈夫だよ」とか「少ししか使ってないんだから大丈夫」って言って食べる強者がいらっしゃるのですが、そ、その言葉の裏を見てほしいっす( ̄□ ̄;)

 

 

その食べる回数が毎日だったらどんどん蓄積していくし、どんなに微量なものだったとしても私たちは日々何かしらの添加物を知らず知らずのうちに口にしてるとも言われてますなぁ。

 

 

ならば、自分で気をつけられる範囲はやはり気をつけたいところ。

 

どんなに安全だとか健康上ただちに問題はありません。って言われたところで

だってさ、、添加物ってさ、、、

 

 

石油でできてるぢゃんね(*´∀`*)

 

 

どんなに微量でも石油は食べたくなかろう。

どんなに微量でも、石油なんか体内に入れたらそりゃ病気にもなりますわなー。

 

 

今はまだコンビニやファストフードを食べてる方も、

「よっしゃーーーーーー俺はもうコンビニ弁当なんか食べないぜぇぇぇぇ」

「家族に石油入り弁当なんか食べさせないぜぇぇぇ」

と、2020年の目標の一つにしていただけたらと思うです。

 

 

大晦日に「ど◯兵衛」とか「緑のた◯き」なんか食べてる場合じゃないわよっ笑

 

 

今年もちほりんの社会毒と健康よもやま話にお付き合いくださりありがとうございました!!!

来年もお楽しみにーー。共に学んでゆきませうねーーー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です