こんにゃく湿布で温まろう


寒くなってまいりましたなぁ。

「冷えは万病のもと」って聞いたことある人もいると思うけど、

冷えてると血流が滞って、体中に届けたいあれやこれや(栄養素や酸素)を届ける力がにぶりますです。

 

それが積もり積もって「病気」という形で出てくるので、対症療法的ではあるけど

外から温めてあげるのは大事っす。

 

と、言うわけで自然療法ではおなじみの「ザ・こんにゃく湿布」のご紹介。

 

こんにゃくを熱々に茹でて肝臓と腎臓を温めて、脾臓を冷やす。
(いま検索したら丹田も温める方法もあるみたいだけど、まぁとにかく温めるよろし)

 

 

っていう超シンプル&シュールな湿布なんだけど、こんにゃくの◯◯成分が効いていろんな難しい病気が治る、デトックスやら何やらになる、なども書かれてますが(汗)あれは薬事法に引っかかるのではないかな、、、(; ̄Д ̄)

 

 

そ、そこは気にせずに

 

 

・体がいつも冷えてたり
・肩こり
・ぐっすり眠れない
・疲れが取れない
・消化力がない
・イライラしちゃうーもう!
・薬を常用してる
・お酒をよく飲む
・便秘や下痢
・汗をかきにくい

的なことが気になる人、好奇心でやってみたい人も、

ちょっと気軽にやってみておくれでないかい。

 

 

湯たんぽとまた違う温かさに

「おぉぉぉぉ、な、なんだこれ、気持ちいじゃ、、、ん、、ぐぅ(寝落ち)」

ってなること請け合い(特に元気ない人)

 

日々を忙しく過ごしてる中で、「気持ちいい」っていう感覚を忘れがちなので、この感覚ちょっと思い出してみてー。

体をゆるませておあげ♡


こんにゃく湿布の何がすごいって、こんにゃくが意外と長持ちするのよ笑

結構何回も使えるのでコスパよし。

 

 

ただ、、

茹でてる間「今日の夕飯おでんだっけ?」的な感覚に陥ります(*´∀`*)

 

 

こんにゃくをタオルで巻いてるとは言え、こんにゃくで湿布してる自分がシュール。

 

 

まーそんな自分を楽しみながらゴロゴロして目を瞑ってたらいいんじゃないのー。

今日の買い物メモに「こんにゃく」って書いといてちょーだいなー

PS:低温ヤケドに注意してね


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です