人それぞれのバックグラウンド:抜け毛編


こ、今年の夏、、、なんかものすごい酷暑すぎやしませんか?

横浜だけじゃない、、よね???

 

 

 

みなさん、この酷暑を乗り切って秋においしいものたくさん食べましょうね!!(ちほりんは食べ物で頑張れる人)

 

 

 

さて、先日の質問大募集にコメントをいただきました。
(これにて質問募集は締め切りまーす。これ、ちほりん自身の勉強にもなるのでまたやりたいと思います!)

********

ご質問の内容(コメント欄にいただいたものをそのまま掲載いたします)

こんにちは!
良質な糖を摂る、プーファフリーを心がけて9ヶ月ほど経ちました。
半年ほど経ったときすごく調子がよくなったのですが、最近になってだるくて動けなかったり、アトピーが悪化ぎみ、何より抜け毛がひどいのです…食の質にはとても気を付けているつもりです。無農薬野菜、お肉は抗生物質フリーなど。これはごみ掃除としてみていいのか、はたまた抜け毛になにか理由はあるのでしょうか。糖をとる、お肉をとる、という今までと違うことをしてるので不安になります。

*******

 

 

 

ふむふむふむ。なるほどなるほど。

せっかく良い状態になってきたのに「なんじゃこりゃーー」と、不安な状態だよなね、、(泣)とお察しします。

 

 

 

ご質問はちょっと個人的な内容で、ご質問をくださった方の普段の生活や今までの食生活・病歴や薬歴が見えないところが多いので全てに返答することはできないのですが、このブログを読んでくださっている方々の豆知識にもなるように、ざっくりと「抜け毛」について、ちほりん的な見解を書いていきまーす。

 

 

 

 

注)あくまでもちほりんの見解です。
自分の経験と生化学の学びを元に発信しておりますが、医者・医療従事者・治療家ではないので、心配や不安がある場合は医師や治療家さんにご相談くださりませね♡これはあくまでも一つの物の見方として「そういう考えもあるんだな」でお願いしまっす。

 

 

 

 

「抜け毛」で悩んでる人は多かろうと思われまっす。

抜け毛にはザックリと2つの理由がありますです。

 

 

***抜け毛:1つめの理由***

髪の毛って自分の体が本当に元気になったところで、やーーーーーーーっと伸びたり増えたりする部分。

 

なんで??
→髪の毛は人の生き死にに関係ねぃからです。

とりあえず髪の毛が無くても生きてはいける。

体が緊急事態なとき、髪を作る材料があるんなら、それを他の臓器や血肉を作るために回したいっつーことです。

 

 

なので、自分の気づかないうちに体内のどこかが傷む・組織の破壊が起こっていると体はそちらの修復に向かいます。

修復に一生懸命なので「わしら今忙しいんじゃー、髪なんか作ってる場合じゃねぃんだよっっ」状態。

体の中が緊急事態っつーことです。

 

 

最近抜け毛が増えてきたなぁ、、、と感じたら、ちょっと注意して自分の生活を見直すのが得策。

(更年期世代に突入する40代以降の男女もホルモンバランスの関係で抜け毛が気になったりしますが、こちらはまた別の話。ここでは割愛します。とりあえず不飽和脂肪酸”植物油脂”に気をつけるのだよ♡)

 

 

 

・不規則な生活をしていないか?
・食生活大丈夫?
・どこに住んでるの?
・ストレスちゃんと解消できてる?
・普段使ってる化粧品や肌に触れるものはどんなもの?

とか、当たり前に過ごしてる日常を見直してみるのだよー。

 

 

これが抜け毛の一つめの理由。
髪が結構な量、毎日抜けるというのは注意が必要。
(爪が伸びるのが遅い。っていうのもバロメータになるので合わせて注意するのだよー)

 

 

 

ちほりんも、体を壊してたときは超〜〜ごっそり抜けてました毎日。

よくまぁ毎日これだけ抜けるよなぁ。って逆に感心するほど(笑)

って言いながら抜け毛を見ながら泣いてたけど(꒪⌓꒪)

 

 

 

でも大丈夫、しっかり代謝が回せる体になれば髪もまた元通りわっさーしてきます。

今のちほりん、わっさーしてて「メデューサちほ」って呼ばれそうな勢いです。

 

 

***抜け毛:2つめの理由***

 

 

 

ご質問に「ごみ掃除としてみていいのか」って書いてあるよね。

はい”ごみ掃除”としての役割も担ってます。髪。

 

 

前述した「不飽和脂肪酸:植物油脂、プーファ」をたんまり摂ってる現代人は、この油が体内にたまってる人が多いです。

油だけじゃなく、ワクチンや飲み薬、塗り薬、ボディローションや肌に塗るもの・貼るもの、食品添加物、農薬、重金属などなど、ありとあらゆるものが体内に溜まってます(; ̄Д ̄)

 

関東在住のちほりんも、過去の歯科治療で銀歯も入ってるし(汗)なんやかんや溜まってるはず。

 

ゴミ掃除についてはこちらの投稿も参考にしてみてねん
それはゴミ掃除なのだよ

 

 

 

相当に代謝が落ちていて、自分の体から毒を排出できない人のほうが多いんだけど、しっかりと代謝をあげることを意識してやってるとあら不思議。(←毒を排出できるほどのエネルギーがないのに断食とかやるのは危険です、、よ、、)

 

 

 

今まで溜めた体内の毒(ゴミ)を掃除する力、排出する余裕が出てきます。

 

 

 

ゴミの排出は人によりますが、体は本当に賢いので自分が出しやすいところからゴミを出します。

このゴミを出すところとして選ばれし場所が髪だったり、皮膚だったり、あるいは咳や痰、うんちや汗、尿として出します。

 

 

 

自分で「代謝が上がってきたなぁ」って感じるときに抜け毛が増えてきたら、やばいものはドンドン出せる力がついてきた証拠なので、こちらの場合はそのまま経過観察、不飽和脂肪酸を控える(プーファフリー)と糖摂取を怠らず、無理のない範囲で筋力をつけてゆきませう。

 

 

 

 

>自分の代謝をあげることを意識とは??
・不飽和脂肪酸を徹底的に避ける
・糖質(良質な蜂蜜や黒糖、ドライフルーツ、フルーツ)の摂取
この2つをメインに、筋力をつけることも必ず一緒にやること。

そしてへんてこりな毒(食品添加物とか)や体の負担になる薬をなるべく避けるようにすること。

天日干しした海塩とお水を適度にとることもお忘れなく♡

頭で考えずに満遍なく何でも食べるのも大事♡

その人の体の壊れ具合や過去にやってきたことにもよるけど、これでだいぶ代謝が回復してきます。

 

 

一昔前なら「栄養不足」で一蹴されちまったであろう抜け毛。

 

 

 

抜け毛の理由を「栄養不足」で片付けて、へんてこりんな食べ物やサプリに走っちゃいやん(汗)

昭和のお父ちゃん達はせっせと「何とか101」っつー怪しげ商品を使ったり、ブラシで頭を叩いてたいたなぁ(笑)なつかしぃ。

 

ざっくりと2つの理由をあげましたが、2つとも”代謝力”がカギでござるよーーー。


ちほりんのFacebookにて精神薬の断薬に関してのことや、何やかんや発信中。フォロー、友達申請などお気軽にどうぞー→https://www.facebook.com/chihojunon
ちほりんのインスタで、食べたおやつやご飯を時々アップしてるので暇つぶし程度に見てみてチョンマゲ(古)フォローもぜひにーー(*´∀`*)
ちほりんのインスタを見てみる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です