糖質、それは甘美な響き♡


こんにてぃは。
本気でヤバイ暑さ、みなさん元気でござりまするか。

 

 

先日の質問だいぼしゅうにてご質問をいただいたので、さっそく書いてゆきませう♡

きっと、甘いものは敵、甘いもの依存が怖い、糖質セイゲニストで体調崩してる方にもお役にたつのでは??と思われる素晴らしい質問をいただきました!

 

 

 

***質問***

これまでの勉強で、糖の重要性、特にホンモノの蜂蜜や黒糖等の単糖は、単独で食べる分には身体の感覚を信じて食べたいだけ食べてOKと認識しています。

一方で気になるのは炭水化物の摂り方です。蜂蜜や黒糖、ドライフルーツを常食している場合、炭水化物はトータル糖の量を考慮した上で控えた方が良いのでしょうか?

お米は消化に負担がかかるなんて意見もありますが。

個人的には、うちは芋類が大好きで米以上に主食になっています(子は三食たっぷり食べてます)。

糖摂りすぎかなと気になる時に、単糖は食べたいだけ食べて良いと頭でも思えるのですが、炭水化物についてはどうなのかしら~と!良ければご意見くださーい

***********

 

 

ふむふむふむ。

わかりますーこのお気持ち!!!

 

 

 

甘いもの=全部敵なんじゃーこらー。って思ってたころは糖質制限もゆるーーくやって、ご飯食べちゃった日(”食べちゃった”っていう言い方がすでに罪悪感を持ってる証拠)は果物は食べない、とか芋類・人参・などの糖質高めなものは控える、、、なんてバカなことやってました(; ̄Д ̄)

 

 

糖の重要性についてはまた追々書いていきたいところですが(糖は生きて行く上で必要。糖は全部が悪ではないのだよ)

 

質問にも書かれているように「ホンモノ」の黒糖やハチミツは体の最重要エネルギー源として最高のもの。それを(ホンモノ=混ぜ物がない、農薬系の問題がクリア、生産者がわかる、トレーサビリティがしっかりしてる、その地場が怪しくない、容器に詰めるまでの工程や容器そのものが安全なもの、etc)

 

>ホンモノの蜂蜜や黒糖等の単糖は単独で食べる分には身体の感覚を信じて食べたいだけ食べてOKと認識しています

 

これは、はいOKちゃんです。

だけど、やはり気になるのは炭水化物なんだよねー。そうなんだよねー。

黒糖などを積極的に食べつつの炭水化物の摂取だと、やっぱり糖質取りすぎ?って思っちゃいますよね。

 

 

 

ご質問を下さった方は、米よりも芋類の摂取が多いということですが、芋の種類や調理方法にもよるけど

サツマイモはビタミンやミネラルリッチなので 糖質のことは気にせずに食べてくだされぇい。

 

 

 

サツマイモはちほりんの大好物なので(死ぬ前に食べたいものベスト3の中に入ってまぷ)晩秋〜春先までサツマイモばっかり食べてますです。干し芋のうまさ、ヤバすぎです。焼き芋&バター、最高すぎて「たたた、たまらーーーん(*´∀`*)」と悶絶してます。

↑お昼に食べることが多いです。日中、黒糖やハチミツ、ドライフルーツを”食べたいな”って思ったら食べて、夜は夜でご飯をしっかり食べてまーす。

 

 

ジャガイモは、毒性があるので(ソラニン)

・調理の前に必ず水につけてアク抜き
・皮は食べない
・便秘や下痢を繰り返していたり、体調が思わしくないときは食べない

 

 

 

里芋や長芋などの粘り系、かゆくなる系の芋は一度茹でこぼしてアクを抜いてから調理してくださーい。

 

ってなことに気をつけたら大丈夫かと。

 

あとは、これは油の話になっちゃうので詳細は割愛しますが油で揚げるのは避けてくださりませ。

 

お子さんは芋類を三食たっぷり食べてるとのことですが、子どもは本能のおもむくまま素直に食べてるはずなので、黒糖などを食べつつ、芋類も食べたいだけ食べてよいと思いますよ。

(その分、遊んだり運動したり、頭を使ったりすることも大事ですー。これは大人も。つーか特に大人 笑)

 

 

 

 

芋に関してはそんな感じなんですが、では米は???

 

米も食べたいなーと思ったら全然食べてよいのですが、ご質問にもあるとおり消化に負担がかかることは間違いないので、お米の品種に気をつけてくださりませ。

なるべく品種改良の歴史が浅いもの。

ササニシキより前のサラっとしてる、粘り気のない甘みの少ないものがいいと思われます。←品種改良されまくりの米よりは、消化に負担がかかりにくい。

 

 

「米 家系図」でレッツ検索でっす。

 

 

米も芋も「糖質量、多目かな?」と考えちゃうと疲れちまうので、「わしは腹が減ってるんじゃー。食べたいから食べるんじゃー。」というスタンスで全然大丈夫ですよー。

 

 

 

米を食べるときは、
・ゆっくりよく噛んで、飲み込んでから次の米を食べる
・丼ものじゃなく、ご飯とおかずをわける
・夜に米を食べたら2時間半は寝ないように頑張る(笑)

 

 

ご質問をくださった方の普段の生活・食生活、いつもの体調や今までのバックグラウンドがわからないので、一概には言えないですが、

普段、黒糖やハチミツなどを摂取してるとのことなので、そこにプーファフリーを心がけていたり、日中に頭も体も適度に使っていたら、甘いものをとりつつ炭水化物を食べてもちゃんとブレイクダウンできる体になっているか、なりつつあるんじゃないのかなぁ、そうだといいなぁ♡と勝手に想像中。

 

なので、炭水化物だしな、、っていうのはあんまり気にせず美味しく食べてくださーい(*´∀`*)

 

 

 

ご質問の答えになってるとよいなぁ。

気になってる方も多いと思われる素晴らしいご質問、ありがとうございました!!!

 

 

 

 

♡オマケ♡

(いろんな理由があると思うけど)糖質を控えてる人は、まずは黒糖やハチミツ、甘い果物などでしっかりと糖(エネルギー源)を入れてあげることで体を整えるのが先決。

 

 

 

自分の体がエネルギー不足でガタガタな状態なのに、糖質ばっかり気をつけることで体を壊してる人が多いので(かつてのちほりんは三大栄養素全てにおいて超絶不足。よく生きてたわー)まずはたっっぷりと糖質をとるのだよ。

 

「いい悪い」じゃなくて何で三大栄養素と言われるのか?
糖はエネルギー源と言われるのか?
を自分で再考することが、今後元気に生きていくために大事なんじゃないかなぁ。

 

 

 

自分の代謝が上がってるなぁ。という目安として
・朝から元気に活動できる(なんか動けちゃうんだよねー的な)
・ご飯がおいしい、よく食べる、よくお腹がすく
・毎日、お通じがあっていい感じのヤツが出る、くさくない(笑)
・細かいことを気にしない
・女性で生理がある年代なら、生理が毎月ちゃんと来る、生理痛が無い
・体温が高め(人によります。全員37度がいいわけじゃないっす。でも36.5以上あるのが理想)
・ぐっすり眠れる
・疲れにくい、疲れても寝たら何とかなる
・よく笑う
・活動的、好奇心旺盛

などなどがありまーす。ご参考までに♡

 

 

 

そしていつも言うことなのですが、あらゆる食べ物の産地や品種などを買い回すことも大事です。リスク分散をするようにしてくださりませね。

旬の甘い果物、ぜひに♡体調不良、夏バテ気味な方は意識して食べてみてねん


糖質、それは甘美な響き♡” に対して1件のコメントがあります。

  1. こっこ より:

    こんにちは!
    良質な糖を摂る、プーファフリーを心がけて9ヶ月ほど経ちました。
    半年ほど経ったときすごく調子がよくなったのですが、最近になってだるくて動けなかったり、アトピーが悪化ぎみ、何より抜け毛がひどいのです…食の質にはとても気を付けているつもりです。無農薬野菜、お肉は抗生物質フリーなど。これはごみ掃除としてみていいのか、はたまた抜け毛になにか理由はあるのでしょうか。糖をとる、お肉をとる、という今までと違うことをしてるので不安になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です