自然食品店で売ってるものも、ちょっと注意


こんちはっす。

スッキリしない天気が続く横浜ですが、心だけでもスッキリにっこりゆきませうー。

 

と、言いながら「えぇーーーーマジか(゚Д゚)」な、ことを書きまーーす(あまのじゃくか)

 

食べるもの(添加物)に気をつけ出したころのちほりん「自然食品店のものなら安心じゃんねー」と、自然食品店で販売しているラーメンやスープをよく買ってました。

 

ケミカルなもの入ってないし、楽だしいいなぁ。

なーーーーんて思ってますたが、、、、

 

ところがどっこいしょ。

 

自然食品店のラーメンをしばらくぶりに食べたら

「あれ?なんか変な味すんぞ」と思って賞味期限を見てみたけど全然大丈夫。

 

なんだろうなぁ、、、と、原材料をもう一度チェックしたときに「あれ?酵母エキス?もしやこれ怪しいかも」と、レッツ検索ちゃん。←原材料は常にチェックしてるけど、酵母エキスっていう響きに「大丈夫っしょ」と思っていたあまちゃんとはわしのことじゃ

 

「こ、これは、、、」
(検索の手が止まり目を皿のようにして画面を見つめるちほりん)

 

 

>手ぬるいぞ、ちほりん

(どこからか聞こえる厳しい声)

 

なんだよー、酵母エキスもヤヴァいじゃねぃがーーー!!!

 

がっくり(。´Д⊂)

 

酵母エキスさんのザックリ説明↓

 

現在、ほとんどの酵母エキスはビール酵母から培養されてるそうです。

 

ビール製造のために使われたカスカスの残骸のビール酵母を使って、酵母エキスを搾り出します(この時点で不自然)。

 

カスカスビール酵母から酵母エキスを搾り取るために使われるのが、

・塩酸(プールのあれ。消毒)

・水酸化ナトリウム(工業廃水の中和剤、排水管クリーナーなどに使われる)

・酢酸エチル(ネイルオフ用の除光液、殺虫剤に使われる)

 

 
こういった「え、ちょ。劇薬じゃないですかー」なもの。

 

 

 

 

 

こういうのを使って絞り出されて晴れて「酵母エキス」になりますです。

 

 

 

詳しく知りたいかたは「酵母エキス 添加物」で検索するのだよー。

 

 

 

どこをどう考えても「これは食品添加物ですよね??」って思うんだけど、酵母エキスって分類上は食品なんですってよー!!恐怖でしかないわっ!!

 

 

 

 

「自然食品店のものだから安心」つーわけでもないんだなって知った一件。

 

 

あと、

”なんとなーく大丈夫そうな名称”のものも怪しいんだな、と更に目を光らせることになった一件でもあります ( ✧Д✧) カッ!!

 

 

酵母エキスだけに限ったことじゃなく、へんてこ劇薬が添加物に紛れ込んでるのは紛れも無い事実(ややこしい)

 

 

企業側の説明は「最終的に食品になるときには全部消えてっからOKっす」ってことなんだけど、口にするものにそんな劇薬を使う時点で気持ち悪いし不自然すぎやしませんかい。

 

 

何か加工食品を買うときは、必ず原材料チェックと気になったものは調べる癖をつけてゆきませうねん。

 

 

 

自分と家族の健康を守る入り口っす(一番は、なるべく加工食品は食べないこと)

 

 

おまけ♡:

水酸化ナトリウムをwikiで読んだらですね、、、

なんと、、

 

 
「パン、スナック菓子のプレッツェルの生地を水溶液に浸けて、表面のつや出しと食感改善にも利用されている。ただし、高温 (170 °C 前後) で焼かれるため、炭酸ナトリウムに変化し製品には残らない。」
ですってよーーー!!

 

 

ひぃー。

見てるだけなのに口の中の水分持ってかれそう(笑)

 

ちほりんのFacebookにて精神薬の断薬に関してのことや、何やかんや発信中。フォロー、友達申請などお気軽にどうぞー→https://www.facebook.com/chihojunon

 

 

ちほりんのインスタで、食べたおやつやご飯を時々アップしてるので暇つぶし程度に見てみてチョンマゲ(古)フォローもぜひにーー(*´∀`*)

ちほりんのインスタを見てみる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です