薬を飲むのは本末転倒なのだなぁ


こんちゎっす!!
横浜は暖かくて気持ちいよい天気でござるっ。

 

 

 

しかーし、花より団子。
みたらし団子プリーズ。そんなちほりんがお送りします。

 

 

さてさて、タイトル通りでおます。

 

 

 

薬を毛嫌いする必要はないけど(命に関わる感染症などに薬は必要)、むやみに飲んでしまうことに気をつけてくだされよっ。っていうお話。
それは病院で処方される薬も、ドラッグストアで買える薬でも。

 

 

 

 

 

薬ってさ、何でできてると思う???

 

 

 

 

ザックリ言うと、なんとー

 

 

 

 

石油でできているのだよーーー(; ̄Д ̄)

ひゃー。

 

 

 

 

そしてもれなく

 

 

 

 

遺伝子組み換えコーンも使われているのだよーー。

ひぃー。

 

 

 

 

この2つはセット。

 

 

 

 

どの薬にも使われておりまする。例外はねぃのだよー。

(漢方は一部例外があるけど、ドラッグストアで買える漢方は原料が粗悪)

もし詳しく調べたいときは、薬の添付文書が見られるサイトを見てみてねん。

添付文書情報検索

 

 

 

石油を飲んで、その症状が治るのかしらん???

遺伝子組み換え作物ってヤヴァイって言われてるけど、そんなものを薬に使ってて大丈夫なの??

 

 

 

 

と、思ったそこのアナタ。

さすがでっす!!!

 

 

 

 

薬の一粒は小さくても、その破壊力は未知数。

 

 

 

 

 

その薬を飲んでイキナリ具合が悪くなったら「わ。この薬ヤベーじゃん」ってバレちゃうじゃんねー。

その薬が実はヤバいものってバレないように、じわじわじわじわ体を蝕む(むしばむ)ために本当にちょっとの毒(石油、遺伝子組み換え物質)を入れ込んでるのだよー(; ̄Д ̄)

 

 

 

薬って数日飲むものって思われてるし(洗脳とも言う、、)、場合によっては一生飲む薬。なんて言われてるものもあるよね(汗)

 

 

 

そうやって、ほんとーーーに微量の”ただちに影響ありません”ぐらいの量の毒を、数日かけて飲むことで体に溜めてゆきまする。

 

 

 

数日飲んだだけじゃぁ 若い人や、代謝が高い人は、うんちなどで排出できるけど、体が極端に疲れてる人(体力のなさすぎる人)、今まで薬を飲むことが多かった人は、飲んだ薬の毒が溜まっていく一方ですわい。

 

 

 

 

薬を飲むことで、知らず知らずのうちに毒をためてしまうのだねぃ。

 

 

 

 

その病気や症状を治すために飲んでいたもので病気になる。っていうのは本末転倒すぎやしませんかのう。

 

 

 

薬を飲むだけに留まっているのなら、まだマシ。とも言えなくはないかな(どっちやねん)

 

 

 

薬を飲みつつ、添加物だらけのお弁当や惣菜、お菓子なんかを食べてたら

 

 

 

「はい!自分、病気になるであります!!」

って自ら病気行きの列車に飛び乗るようなもんじゃよー\_(・ω・`)ココ重要!

(添加物も遺伝子組み換え作物や石油からできとるよっ)

 

 

 

 

 

 

薬の毒 + 添加物等の毒 = 病気の玉手箱や〜〜(彦摩呂さん風)

 

 

 

 

 

もしも、何か病気や症状を持っているのなら、自分の飲んでる薬を添付文書検索でちょっと見てみておくれでないかい。

これね→添付文書情報検索

 

 

 

 

 

毎日飲まなければいけない薬を飲んでいる方は、いきなりやめるとその反動が大きいので、そこは慎重に。(かかりつけの病院や薬剤師に相談するとか、ホメオパス、その他の自然療法家、治療家さんに相談してくださりませ)

 

 

 

 

薬はあくまでも二次的な「どーーーしても」な時に飲む、最終兵器としてくんなまし。

 

 

自分の体を信じるのじゃーーっ。

 

 

 

体はどんなことがあったって「生きよう」という力を発揮するのだよー。健気ないいヤツなんだよー。(代謝が上がる→健康度が上がる→おのずと体の頑丈度が上がるの方程式は誰にでも備わっておるよ)

 

 

 

薬に頼るんじゃなくて、まずは病気になりにくい頑丈な体を作ることをやっていきましょうぜい。

 

 

 

前回の投稿の「辛辣な会話に遭遇してしまった話し」に書いたように、病気になりにくい体を作ることを、やれるところからやっていきましょうねん。

 

できればそこに筋トレも加わると、さらに良いですー!(むしろコレはやってほしい)

最初は数回だけでもいいからスクワットや腹筋鍛えてくんなましよー。
(活動エネルギーは筋肉にためられます)

 

 

 

都会に住んでる人は、たまには自然のあるところに出かけて体にたまった電気も抜きましょうねん。お出かけが難しければ、緑豊かな公園や神社仏閣で裸足になって(もしくは綿や麻の靴下をはいたままでもOK)しばらくボーーーーーーっと癒されませう♡←スマホを使いながらはNGだからねっ(笑)

 

 

「元気があれば何でもできる」←某赤いマフラーを巻いてる人の名言。

元気で笑顔の人が増えますように♡

ちほりんのFacebookにて精神薬の断薬に関してのことや、何やかんや発信中。フォロー、友達申請などお気軽にどうぞー→https://www.facebook.com/chihojunon

ちほりんのインスタで、食べたおやつやご飯を時々アップしてるので暇つぶし程度に見てみてチョンマゲ(古)フォローもぜひにーー(*´∀`*)
ちほりんのインスタを見てみる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です