辛辣な会話に遭遇してしまった話し


近所のスーパーで「うぉぉぉぉ。オーガニックバナーナ(5本入り)が322円!!安い!!買う!!」って一人ニヤニヤしてたときに聞こえてきた会話が辛辣すぎました。

 

 

おばあちゃん「あらー久しぶりじゃない、今日は休み?」

60代ぐらいのおじちゃん「いやー、今休んでてさー。病気で」

おばあちゃん「やだ、どうしたの」

60代ぐらいのおじちゃん「ガンでさ」

おばあちゃん「何言ってんのよー」

60代ぐらいのおじちゃん「いやいや、本当に。肝臓ガンなんだよ」

 

 

 

 

、、、、(꒪⌓꒪)

まぢですか、、。

 

 

 

 

そ、そんな会話が普通にスーパーでなされるほど、ガンになる人が多いってことでもあるよね。

 

 

 

 

今や2人に1人がガンに罹患する時代だと普通に言われてるけど、それってオカシイよね。昔(って言ってもせいぜい40〜50年前)はガンは珍しい病気だったのに。

 

 

 

 

帰ってきてからも、その時の会話やおじちゃんの横顔を思い出しては「一体なんでこんなことになっちまったんだ??」と一人悶々(そしてバナナをかじる)

 

 

 

食べ物もでたらめだし、大気もなんだか変なものいっぱい飛んでるし(花粉症の多さよ)、水だって安全から遠いところにあるし、住むとこも電磁波飛び交ってるし、建物自体からも有害なものでちゃってるしさ、、、

 

 

 

防ぎようがないぐらいで、そんな中で強く逞しく生きていくほうが難しい(汗)

 

 

 

けど、そんな中でできることの手立てを考えるのなら、やっぱり自分の口にするもの、体になるものは気をつけておくんなましよ。

 

 

 

 

 

なるべく変なものを食べないことで、多少の毒は解毒できるぐらいの代謝力を持った体にしていくのが結局のところ健康への一番の近道でござるよ。

 

 

 

健康情報番組を見ることでもないし、◯◯が体にいいって言われたものを食べればいいわけでもねぃっす。←体の状態は一人一人違うよー。

 

 

 

 

まず、なるべくなるべく目を光らせて(ギラギラギラ)避けてほしいのが遺伝子組み換え(もうすぐゲノム編集された食べ物が紛れ込んできます、、)。

GMOについては「サルでもわかる遺伝子組み換え」こちらもご覧くださいませねん。

 

 

 

よーーーーく考えてみよう!

「食べ物の遺伝子が組み換え」されてるんだよ、、。ひぃぃぃ。

「ただちに影響はありません(キリッ」的な、壮大な人体実験中ということを忘れちゃいやん。

 

 

 

防ぎきれないほどいろーーーーーんな食品に紛れ込んでいるので、やはりなるべくなるべく加工品(惣菜、弁当、レトルト、冷凍、缶詰、などなど何かしら加工されたもの)は最終手段にしたほうが無難。

 

 

 

それが難しかったら、自分の中で「ここまではOK」っていう線引きをしておきまっしょい。

 

 

 

変なもん食べちゃった翌日は自炊で帳尻を合わせるとかさ。

 

 

 

 

農薬いっぱいの慣行栽培のものも気をつけてほしいけど、無農薬の野菜が手に入りづらいときは気休めとは言え農薬を落としを使ったり。(無農薬野菜が高いと思ってる方もいますが、ノンノン。無農薬野菜の宅配を利用すると、スーパーで野菜を買うより安かったりします)

 

 

 

添加物もなるべく避けるのだよー。

アミノ酸なんて、ほとんどのものに入ってるけどマジで気をつけるのですっ。

 

 

 

 

人工甘味料も完全に遺伝子組み換えコーンからできてるので避けて避けて避けまくるのじゃっ。トクホコーラなんて飲んでたらガンになってもおかしくないわよぉぉ。

 

 

 

 

油も、もう口が酸っぱくなってそれだけで白メシが食べられるぐらい言ってるけど、気をつけるのですよっ。植物油脂ね。あれは私たちの細胞の息の根を止める悪因でござる。そしてほとんどが粗悪で遺伝子組み換えコーンや大豆からできているでござる。

 

 

 

 

使うなら、バターとかココナッツオイル。加熱調理したあとにオリーブオイルをかける。っていうのが安心です。

 

 

 

そしてそして、意外と盲点なのがプラスチック容器に入ったもの。

環境ホルモンとして食品にくっついて体内に運ばれちまうのですー。

生殖器系のガンやホルモンのアンバランスからくる病気の多さとプラスチック、、。こちらも注意してちょーだいな(泣)

 

 

 

 

これはねぇ、、なかなか難しいけど油っぽいものを入れたプラ容器は危険なのだよ、、。

 

 

 

 

コンビニ弁当(遺伝子組み換えのカタマリ)を容器(環境ホルモン)のままレンジでチン(栄養素皆無)は、とてもじゃないけど食べ物じゃねぃっす(; ̄Д ̄)

 

 

 

プラ容器のかわいいお弁当箱とかも、ちょっと気をつけておくんなましね。

 

 

 

 

聞いたこともないような病名や病気と食べ物。

この因果関係は切っても切り離せねぃ。

 

 

 

「なんでガン(あるいは他の難治性の病気)になっちゃったんだろう」って悲しむ前に、避けられるものは避けようぜぇい!

 

 

 

スーパーで久しぶりに会っても「あらぁ、ますますお若いわねぇ。どんなことしていらっしゃるの?」って聞かれるぐらいの元気さをふりまこうぜぇい。

 

 

 

 

 

 

何かを食べることで健康を目指すよりも、変なもの(不自然なもの)は体に入れずにいたほうが体の健康度は高いっす。そこからの、じゃぁ栄養をどうしようか?になるですよ。

 

 

 

 

まずは、上記したものは徹底的に避けるぜっ。ふんがー。ぐらいの気合いでお願いしやす。

ツラツラと書いてしまったので、今一度こちらに↓

・遺伝子組み換え作物で作られたものを避ける

・人工甘味料は徹底的に避ける

・添加物を避ける、気にする(原材料は必ずチェックするのじゃっ)

・プラスチック容器に入っているものは、なるべく避ける。気休め的だけど、ガラス容器などに移す

 

これは病気を防ぐ”ほんの一部”でしかないけど、とても重要ちゃん♡

あんまり眉間にシワ寄らせず(笑。でも重要)楽しみながら、避けていきましょうねーーーん。

ちほりんのFacebookにて精神薬の断薬に関してのことや、何やかんや発信中。フォロー、友達申請などお気軽にどうぞー→https://www.facebook.com/chihojunon

ちほりんのインスタで、食べたおやつやご飯を時々アップしてるので暇つぶし程度に見てみてチョンマゲ(古)フォローもぜひにーー(*´∀`*)
ちほりんのインスタを見てみる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です