自分の健康度を上げるための食


はろーはろー。

 

 

 

先日、所用で実家に帰ってたんだけど両親と、食べ物と健康についての話になったときに、ママンから「じゃぁ何を食べたらいいの?」と言われました。

 

 

 

 

はい、キーワード出ましたーーーー!!!!!

 

 

 

 

これ、ママン以外の方からもよくよく聞かれます。

 

 

 


・プーファ(多価不飽和脂肪酸:オメガ3、オメガ6の油)は控えたほうがいいよ、

・卵や乳製品をとるなら品質にこだわってね、

・人工甘味料は絶対に食べちゃいかん、

・添加物には気をつけてねん、

・加工品(コンビニ弁当とか)はなるべく控えてちょーだい、

・農薬が気になるときは農薬を落としたり、できれば無農薬のものを選んでね、

・テレビやメディアで●●がいい!って言ってたら華麗にスルーするのだよ、(最近なら鯖缶とサラダチキン)


 

 

 

的なことはよくよく言ってるけど、そんなに厳しいことは言ってないんだけどなぁ(笑)

 

 

 

 

 

これは自分(家族)の健康を守るための基本原則として覚えておいておくれぇぃ。

とりあえずこれだけ押さえておけば、まずはなんとかなーる。

難しく考える必要はないのじゃよー。

 

 

 

 

「何を食べたらいいの?」は、そこに何を求めるかによって変わってくるよね。

 

食に健康や美容を求めるのか?

食に病気治癒を求めるのか?

食に手軽さや便利さを求めるのか?

食に美味しさを求めるのか?

 

 

 

 

 

他にも人それぞれあると思うけど、ちほりんち両親の場合は「テレビでやってた」っていう超グーミン代表な理由でへんてこりんなものを食べてまぷ(*´∀`*)

 

 

 

 

 

ダイエットに良いらしいって言って亜麻仁油とかね。ははは(棒)

 

 

これは食に健康を求めてるっつーことだねぇ。

 

 

 

ちほりんからの優しい一言アドバイス♡

「食に健康を求めるでねぇ」

以上でっす。

 

 

これは健康以外の美容や病気治癒などに対しても同じことが言えまする。
(食に便利さや美味しさを求めるのは個人の感覚によるんじゃないかなぁ)

 

 

 

血液サラサラのために毎日トマト、オメガ3のサプリ。とかさ(今もそれをやってる人っているのかな 汗)

花粉症改善や腸内環境のために発酵食品。などなど。

 

 

食事は生きていくうえで大事なことだけど、そこに健康を求めるとがんじがらめになって楽しめないんでないの??

 

 

 

 

 

その食べ物が本当によいものならばまだマシだけど、結果的に体を壊すことにもなりかねないしさ。

かつてのちほりんはそうやって食に健康を求めた結果、思いっきり体を壊して死に目にあいますた。ははは(棒。本日2回目)

 

 

 

とりあえず、何を食べたらいいのか?がわからなければ、万遍なくいろーーーんなものを食べたらよいのだよー。(いろんな物=コンビニ弁当とかじゃないよっ)

 

 

 

野菜や果物、肉、魚(日本の魚はちょっと不安があるけれど)、時々発酵食品も取り入れて、よーーーーーく咀嚼して、

 

上でも書いた↓↓これらを気をつけていれば

そんなに健康を追い求めずとも健康でいられるんじゃないのかなぁ。


・プーファ(多価不飽和脂肪酸:オメガ3、オメガ6の油)は控えたほうがいいよ、

・卵や乳製品をとるなら品質にこだわってね、

・人工甘味料は絶対に食べちゃいかん、

・添加物には気をつけてねん、

・加工品(コンビニ弁当とか)はなるべく控えてちょーだい、

・農薬が気になるときは農薬を落としたり、できれば無農薬のものを選んでね、

・テレビやメディアで●●がいい!って言ってたら華麗にスルーするのだよ、(最近なら鯖缶とサラダチキン)


 

まずは食べ物に健康を求めるよりも、そうやって避けられるものを避けて自分の健康度を上げていったほうが早いよっっ♡

 

 

 

 

健康度があがれば、自分で何を食べるか・食べないか?

はたまた

食べたいか?食べたくないか?の選択もできるようになってくるしねん。

 

 

 

 

食のことを話し出したら、他にもいろいろ奥が深すぎてキリが無いけど まずは健康を追い求めず美味しく楽しく、できれば好きな人と一緒に♡リラックスした状態で食べてちょうだいなーー(*´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です