花粉をぎゃふんと言わせる


ぎゃふん、、
死語だよね(笑)

 

 

さーー早い人ならばすでに反応してる人もいるかも?な花粉の時期が近づいてまいりました。

 

 

毎年毎年「今年の花粉の量は多い」って言ってるような気がするけど、ほんとのところはどうなんざましょ。

 

 

花粉症の酷い人になると年明けぐらい(もしくは年末)から薬を飲み始める人もいますが(汗)

 

 

ずっと薬を飲むということは、実は炎症(花粉症)をますます強めているのだねぃ(*´∀`*)

 

 

 

 

 

 

人によって薬の効き目は様々だけど、完全に完璧に「この薬すげぃ効いてる。花粉の時期もこわくねぇぜ」というものは悲しいかな、無いのだよ(うほー。夢も希望もないバッサリ一刀両断)

 

 

 

 

「うっそーーん。何言ってんのーちほりん」と思ったそこのアナタ。

 

 

 

ふふふ。

その薬を飲むことで、どうしたって体にとってはストレスになってしまうのだよ。

 

 

だってその薬は体にとって「毒」でしかないんだもん(言い切ってしまったー!一刀両断パート2)

 

 

もともと体はその自分に備わってる機能だけで生きることができるのですよー。(じゃなきゃ、人類誕生の時代からいろーーーんな微生物や菌、自然環境との戦いに負けて滅んでるはず)

 

 

自分の力だけで生きられるはずのところへ、花粉症対策の薬というものの介在があることで体にとっては異物。毒。

 

 

その毒から自分の体を守るべく「やべぇ、とっとと排出せねばーー汗」っていうことに尽力しますです。

 

 

そうすると、せっかくの花粉症対策に飲んだ薬も、体にとったら毒でヤバイものだから出しちゃおうぜ。で始末されちまいます。

 

あぁ、、この薬、高かったのにぃぃぃぃ(そこかい)

 

 

毒の排出に仕事を割くと、他の本来やらなきゃいけない仕事に支障が出てきます(消化とか血液を作るとか、体が普段やってる仕事)

 

 

薬という毒の排出のために、解毒器官の要 肝臓ちゃんにも負担かかりまくり。

 

 

 

花粉症の薬は花粉の時期にずっと飲んでると、薬という毒の排出&花粉の排出のダブルパンチで肝臓フル回転。

 

 

 

その薬を飲み続けてる間、排出できるだけのエネルギーがあればいいのだけど、それでなくてもストレスの多い現代、

 

 

精神的なものも含めた諸々のストレスにさらされまくっておりますわい(大気や電磁波など)

ストレスも、体にとっては毒になったり体を疲弊させるものの一つ。
いろんなストレスに対応すべく、もう体はパンチドランカーですよー(꒪⌓꒪)

 

サンドバック状態。どすどすどすどす。

 

 

花粉症を薬で抑えることで、その年はなんとか免れることができたとしても、フル回転した肝臓のリカバリーができていなければ、本来やれるはずの仕事量も下がってるし、

 

 

 

薬やその他のストレスをうまく排出できていないければゴミとして体のどこかに溜まってますです。これが厄介。

 

 

そうやって溜まっているものを、次の花粉症の時期にくしゃみや鼻水とともにまとめて排出します(体の中のゴミ掃除)

 

 

なのでー
辛い症状は止めたいのはわかるけど、ゴミ掃除だと思ってちょっと頑張っておくれでないかい。

 

 

 

 

「今日はどーーーーーしても!」「初デートなのに鼻栓してらんないっ」っていうときは仕方ないけど(そのあとのリカバリーはしっかりやっておくれよ。肝臓いたわるタンポポ茶飲んだり、お酒は控えるとか)

 

時期にずっと花粉症用の薬を飲むっていうのは、体の自然治癒力・生きる力を減らしてるっつーことにほかなりませぬー。

 

 

 

今ある花粉症の症状を急には治せないけど、体にたまった花粉や毒の排出目的として

・普段から軽い運動をして血流をよくする

・ストレスをなるべく手放す

・睡眠時間をしっかりとる(短くてもスッキリできるならOK)

・植物油脂で揚げたものや炒め物を極力避けること

・深呼吸をときどきする

・はちみつや黒糖を意識して食べる(”花粉症撲滅のために!!”って無理やり食べない 笑。食べたいなって思ったり、空腹を感じたら食べる)

・たんぽぽ茶やベリー系のお茶で肝腎をいたわる

・塩水でうがいしたり、塩水で鼻を洗う(”鼻洗浄”でレッツ検索。でもきっと痛いよね、、)

 

 

以上のようなことを心がけてくださいませよー。

 

 

長年薬を飲んできた場合は自分の治癒力が戻ってくるのに、ちょっと時間はかかるけど、でも絶対に絶対に!!体は元に戻りますです(精神薬服用や偏った食事法で体を壊したところから生還したちほりんが良い例っす)

 

 

 

 

実際にくしゃみ・鼻水で辛いときは対症療法的ではあるけどアロマのコロコロオイルを作って、とりあえず乗り切るのじゃー。
スッキリするよん♡

 

 

 

 

ロールオンボトル(生活の木とかカリス成城で売ってまーす)にティートゥリー10滴、ラベンダー10滴、を入れたらファーナスオイルかホホバオイルで瓶を満たす。

 

 

これを症状が辛いときや、夜寝るときに副鼻腔の周辺にコロコロしてくださいなーー。

 

不快な症状がなくなりますように♡

 

茶色遮光ガラスロールオンボトル7ml
生活の木
売り上げランキング: 97,482

ちほりんのFacebookにて精神薬の断薬に関してのことや、何やかんや発信中。フォロー、友達申請などお気軽にどうぞー→https://www.facebook.com/chihojunon


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です