第3回日中お母さんサミット

「第3回日中お母さんサミット」を開催しました!

2012年1月9日、北とぴあペガサスホールで、第3回日中お母さんサミットを開催しました。

第3回日中お母さんサミット ポスター

■テーマ 「お母さんも夢を語ろう」
      ~お母さんの笑顔から、日本、中国、世界を笑顔に~
■期日 2012年1月9日(月・祝日)午後1時~4時30分
■場所 北とぴあ(東京都北区) ペガサスホール
    http://www.kitabunka.or.jp/kitaku_info/rlink/summary-map
■参加人数 170名
■参加対象者:お母さん及び、お母さんから生まれた人
■主催 NPOエコエナジープロジェクト
  共催 NPO日中国際交流協会
  後援 一般社団法人マザー・ニア
■参加費 2500円 (会員価格 2000円)
■イベント内容
(1部)プレゼンテーション
   日本人ママ&中国人ママ4名による、10分間の夢のプレゼンテーション
(2部)パネルディスカッション
   ●テーマ『食の安全と夢』
    日中のママが登壇して、「食の危機」に関する問題提起と
    解決への取り組みについて本音の議論を交わす。
(3部)アトラクション
   ・ママユニットの歌 (さくらマザー)
   ・琴とフルートの演奏 (花てまり)
    http://www.hanatemari-music.com/
   ・中国人アーティストの歌 (陽二蓮)
    http://www.geocities.jp/huayin_music/yang_er_line.html

イベントの様子

会場は王子駅から3分の北とぴあペガサスホール。
当日は成人式も重なり、とっても華やかな雰囲気でした。
NPO日中交流協会、一般社団法人マザー・ニアのご協力のもと、
たくさんのスタッフが集まってくださいました。
ご協力、ありがとうございます!


会場からの眺めは最高で、スカイツリーがすぐそこに見えました。

第1部

オープニングを飾ってくださったのは、プロフェッショナルチアリーディング協会の皆さんです。
日中の小旗を持って、パワーあふれるチアを披露してくださいました。
みんな、「お母さん」です。
どうしたらこんなスタイルを維持できるんでしょうか??


続きまして、日本人ママ&中国人ママ4名による、10分間の夢のプレゼンテーションです。
髙木礼衣さん、申海英さん、穴田さゆりさん、金彩英さんの4名がそれぞれの人生を語り、
今後の夢を語ってくださいました。

 
 

お母さんだから、主婦だからできない、ということはありません。逆に子どもから気づかされることもあり、今だからこそ実現できる夢もありますね。
素敵な夢のシェア、ありがとうございました。

第2部

続きまして、パネルディスカッションです。
テーマは「食の安全と夢」。
参加してくださったのは、穂積育子さん、阪田浩子さん、桂明佳さん、永田ゆえみんさん、そして特別ゲストの井之村嘉彦さんです。
大震災以来、すべてにおいて「安心・安全」が注目されている昨今、特に食の安全はお母さんたちにとって身近な問題の一つです。
福島の原発と、ここには書けないようなコンビニ弁当、それについてくる割り箸の現実は、私たちの日常の行動を変えざるを得ないほどの衝撃でした。


パネルディスカッションが終わった後の名刺交換は大盛況で、休憩時間に食い込んでしまうほどでした。

第3部

アトラクションは「日中の芸術ステージ」。
お母さんユニットの「さくらマザー」は華やかに。
箏とフルートの「花てまり」はしっとりと。
中国人アーティストの陽二蓮(ヤンアーレン)さんは、大人の女性の声の魅力で歌ってくださいました。

 


そしてフィナーレを飾ってくださったのは、手話ダンスサークル・手をつなごう会の皆さんです。


多くのお客様にお越しいただき、大盛況のうちに終えることができました。

ご協力いただいたスタッフの声


最高のイベントになりましたね
お手伝いをしていて、とても楽しかったです
以下簡単ですが感想です
日中お母さんサミットと聞いて「こんなことをやっているんだろう!」
と想像できる人は少ないと思う
自分もその一人でした
実際にイベントに参加するまでは…
一生懸命夢をプレゼンするお母さん
夢を叶えるために一生懸命歌うお母さん
日本の食の安全を本気で考え、変えようとしているお母さん
家事も夢も一"笑"懸命に頑張っているお母さんはキラキラと輝いていて
その姿を見るだけでも大きな気づきと学びがありました
ありがとうございました
第4回を楽しみにしております
若林篤


音響を担当させて頂きました、小泉です。 音響をしながらでしたので、見ることはできなく聞くことしかできませんでしたが、 一部のプレゼンテーションで皆様のメッセージが心に響き、感動と共に涙が込み上げてきました。 僕自身シンガーソングライターと音楽作家活動を並行する中、 最近なかなか曲が書けなくて自分と向き合うことから逃げてしまっていました。 ですが、この日のために半年間もかけて準備された皆様のプレゼンを聞いていると、 本当にしんどい境地を乗り越えてここまで来たからこそ、皆様のメッセージは心の底 に響くんだと感じました。 僕は音楽を通してではありますが、何かを発信するという部分では同じですので、 皆様を見習って逃げずにもう一度、自分と向き合う勇気を頂きました。 家に帰ってさっそく曲作りを開始しております。 ありがとうございます。 また、二部のパネルディスカッションでは、衝撃の事実に、ガーン!!の連続でした。 メディアで語られていない現場の声やコンビニのお弁当や割り箸のことなどなど。 正直何を食べたら良いのかわからなくなりましたが、まずはコンビニ弁当と割り箸を 控えることに決めました。 そんな矢先に、懇親会でさっそく割り箸が出てしまいそこでは仕方なく使いましたが。。。 とにかく時間が短く感じたので、もっと長く聞きたかったなと思いました。 それと、現在僕は被災地へのボランティア活動に行きたいと思っております。 未経験なので何をどうしたら良いかわからないところからのスタートですが、 どなたか情報がありましたら教えて頂けると嬉しいです。 三部のアトラクションは…小さなミスは反省点が多々ありましたが、無事終わっ て良かったとホッとしております。 音量の調整に必死で、音に浸る余裕はなかったのですが、お客様からの感想を見ると どのアーティストさんも皆様から良かったと評価されていたので、 それを見て嬉しかったです。 皆様に支えて頂いたおかげで貴重な体験ができました。 本当にありがとうございました! 小泉尊史
ビデオ撮影を担当しておりました高橋です。 今回初めて参加させて頂きましたが、非常に勉強になるような内容と、 夢や目標に向かって頑張る日本と中国のお母さん方に感動いたしました。 今までは女性だけのイベントかなと思っていましたが、男性のお客様も多く参加して おり、とても興味深い一日でした。 「日中お母さんサミット」というのは 宮本さんのこだわりかもしれませんが、お母 さんと聞くとどうも参加するのに大きなハードルになっていたかもしれません。 今回、社会起業家の方が多く参加していたのが大きな特徴だったと思いませんが、日 中のお母さんというテーマを根本に持ちつつ、社会起業家の方をお呼びしてタイトル を男性でも気軽に興味を持ってもらえるタイトルにアレンジすれば(日中お父さんサ ミット・・・???) もっと参加者も増えるのではないかと思いました(笑) 今回、コンビニ弁当や割り箸の驚くべきお話がありましたが、もっともっとよりよ い社会に変えていくために、もっと考えなければならない事もあります。 歯磨き粉に含まれているフッ素とか、インフルエンザのワクチンとか・・・ そのためにこのイベントの存在意義は大きいと思っておりますし、次回の開催も参加 者に勇気と希望を与えられるために必要かなと思いました。 高橋竜太
舞台係をやらせていただきました小林 寿之です。 私自身スタッフという立場での参加は初めてでして、 何をやっていいのかすらわからない状態ではありましたが、周りの方に教えて いただきなんとかやり遂げることが出来たような気がします。 私はよくコンビニでお弁当などを買って食べてまして、割り箸の話にはとても驚きま した。マイ箸を持ち歩くことも検討中です!! あと今までは母親の自分に対する思いとか、そういったことすら考えたこともなかっ たような気がしますが、世の中のお母さんは自分の子供にこういった思いを抱いてる のかとか発見が色々ありました。 あまり母親と仲が良い方ではないのですが、 明日くらいにでも何かしら話し掛けてみようかなと思ってます。 次回またお会い出来ることを楽しみにしております。 小林 寿之
大盛況おめでとうございます! 日中ママたちと半年以上も共にプレゼンテーション練習をさせて頂き、ママの無限の 可能性を確信しました。 とても貴重なご縁を頂けたことに感謝しています。 これからも、お力になれることがありましたらいつでもお声をかけてくださいね。 ありがとうございました! 高木礼衣
みなさま、プレゼンテーションの感想をいただき、ありがとうございます。 みなさんにそう言っていただき、頑張った甲斐がありました。 特に、小林さんの「お母さんに連絡してみる」 小泉君の「曲を作り始めた」 というフィードバックは私達にとって、何よりうれしいことなんです。 なぜなら、プレゼンテーションは、話し終わって完結するのではなく、 聴いた人が、何か気づいて行動を起こして、はじめて完結するからです。 今回のこのお二人は、私達のプレゼンを聞いたことで、実際に、何か行動を起こすことを決めてくれました。 これはプレゼンした側にとって、何よりの喜びです♪ 本当にありがとうございました! 穴田さゆり
プレゼンテーションに出演させて頂いた金彩英です。 オープニングのチアーリーダーのお母さんたち、 本当に素敵でした!視覚、聴覚、感覚すべてから元気を頂きました。 本当にありがとうございました! プレゼンの仲間たちには本当にお世話になりました。 皆さんと一緒にプレゼンできたことが何より感謝です。 パネルディスカッションの方々、普通知らないのが当然の貴重な情報提供 どうもありがとうございます! ママたちの情報とママたちの知恵を集めたらきっと問題の解決策が見つかると信じて います。 笑顔の素敵なさくらマザーの皆様、演奏と歌で素晴らしい空間を演出して くださった花てまりさん、華やかできれいな歌声の陽二蓮さん、 本当に贅沢なほど心が満たされる時間でした。どうもありがとうございました! 最後の手話ダンス「愛は勝つ」も年齢層を超えた方々の絆を感じさせ、 本当に「愛の力こそ最強」というメッセージを受けました。 手話でダンスって、すばらしいですね! そして経験豊富な司会の三谷様及び受付、音響、照明、映像、舞台、接待、 タイムキーパーなどすべてのスタッフたちにも心から感謝いたします! 最後に企画から打ち上げまですべてを指揮ってくださった宮本さんと友野さん 本当にお疲れ様でした。大変お世話になりました! 日中のみならず、世界中のマザーハートが繋がりますように、私も頑張って いきたいです。どうもありがとうございました! 金彩英
プレゼンテーションに参加させていただいた申海英です。 皆様のおかげさまで無事にプレゼンテーションをおわらせました。 こういう機会をくれた宮本さんに感謝します。又、半年お世話になったプレゼンの仲間と皆様にも感謝します。 プレゼンの仲間たちのプレゼンテーションも最高だったし、パネルディスカッション も勉強になったし、希望も見えて来ました。 さくらマザーたちの歌もほかの歌も最高でした。 自分がもっと動員してもっとたくさんの人にこの感動を分かち合えたらよかったなぁーと思いました。 もし第四回お母さんサミットをやったらもっとたくさんの人を動員したいと思いました。 皆様、本当にありがとうございました。 申海英
とっても、素晴らしい会だったと思います。 4人のママのプレゼンも、涙涙の感動でした。 さくらマザーのメンバー達も、うなづきながら、涙を流しながら聞き入っていて、 改めて、自分のことも見直したようです。 「すっごい勉強になったわ―」と言ってました。 パネルディスカッションのパネリスト達も、 意識の高い方々ばかりで素晴らしかったです。 心から、もっと、大勢のママ達に聞かせてあげたい内容だと思いました。 また、ゆかりんの成功は準備に比例すると言っている通りを、目の当たりに見せていただき、 学ばせていただくことがとても大きいイベントだったと思います。 そして、素敵なステージの機会を与えてくださって、有り難う! 今回でまた、さくらマザーもすごい成長をさせていただくことが出来ました。 50回の練習より、1回の本番の方が、成長を加速させるので・・・ 有り難う! でも、実際、もったいない! こんなに素晴らしい内容だということを、告知だけでは、イメージできなかった。 それが、集客の進み具合に現れたのかと。。。。 今回の課題をクリアしていただいて、また、頑張ってほしいです。 イベント開催は、すっごく大変だけど。。。 数も力ですが、継続も力ですよね! 阪田浩子
沢山の学びがありました。 ☆スタッフさんの適材適所 ☆依頼の仕方 ☆まめなメールのやりとり ☆メールの文面ではいつも相手を思いやる姿勢 ☆行動力 ☆判断力 ☆準備万端の内容 全てにおいて学ばせて頂きました 参加されたママ達の意識レベルの高さ感動しました スタッフの皆さん、参加されたママさんに、本当に感謝を伝えたいです 開催してくれてありがとう 川上美保