お肉の処理方法と冷蔵肉?冷凍肉?


ちゎっす!

横浜は快晴っす!!

 

 

 

ちほりん個人のインスタではちょろっと投稿しましたが、お肉のことについてのよもやま話っす。

 

 

 

スーパーで販売されてるお肉のほとんどが かーなーりヤヴァいもの、、

早く育てるための成長ホルモン促進剤や、病気予防のための抗生物質投与、飼料には遺伝子組み換え大豆やコーンが混ざっておりますです。

 

 

 

まぁ、、一言で言うなら

「た、食べ物じゃねぇ、、(; ̄Д ̄)」

な、感じですが

将来的にこういうへんてこりんな物が「安かろう悪かろう」で販売されるんじゃなくて みんなが安心して「おいしいね。ありがたいね」って頂けるものが当たり前に買えて、生産者さんたちとの交流も持つことができるとよいですなぁ。

 

 

 

現状はそういうヤヴァイものを知ってもらうことや、どうやって対処するか?っていうところからの匍匐前進(ほふくぜんしん)並みの地道さだけど、やれることはやっていかんと 「食べたもので病気になる」っていう本末転倒なことになっちまうですよ。

医学の祖ヒポクラテスの名言

「食べ物で治せない病気は医者でも治せない」。

 

 

 

と、長い前置きからのお肉の話の続き。

 

 

 

そういうヤヴァめなお肉以外にも、ネットでホルモン剤や抗生物質不使用なものなどが販売されとります。「ホルモン剤不使用 豚肉 通販」などで検索してみてねん。

 

 

 

そういう安心そうなお肉って、育ててる家畜の頭数も限られていたり、飼育に手間や時間がかかるので(←こっちが普通だよね)ちょっとお高め。そして、販売数が少ないのでどうしても冷凍が多いんす。

 

 

 

「安心して食べられるなら冷凍でもいいじゃん」っていう考えかたもできるけど、でも冷凍にしちゃうと栄養価が変わってしまうのねん、、。

 

あと、冷蔵肉にくらべたら”フレッシュさ”っていう部分でもやっぱり落ちてしまいます。冷凍肉の大多数はプラ容器でパックされてるしね。あれを長期間冷凍庫に置いておくのも環境ホルモンの影響を考えると、ちょっとなぁ、、なのです。

 

 

 

 

なので、もし冷蔵肉で大丈夫そうなもの(大丈夫そう=抗生物質不使用、ホルモン剤不使用、遺伝子組み換え飼料不使用)が手に入るのなら、ぜひともうそういうお肉も購入してくだされよ。

 

 

 

自然食品店でも販売しています(かなりお高い、、)

ネットでも検索すれば配送に1日かかっちゃうけど、冷蔵のお肉が手に入るところもあるので そういうところも上手に活用していただきたいなぁと思いまーす。

 

 

安心できる冷蔵肉をネットで買うのはコストかかりすぎるぜーー!スーパーのお肉でも何とかなりませぬかね、、な時は、ザ・50度洗いをオススメいたしますです。(ネットで買ったお肉も50度洗いはやってくださいねん)

 

 

 

「50度洗い」で検索するとたくさんサイトも出てくるし、本も出てます。

50度洗いは覚えておくと重宝しますよん。

 

 

 

スーパーで買ってきたお肉でも、50度洗いをする一手間があれば 毒(はっきり言ってしまうた)、匂いや油、汚れがかなり抜けると言われてます。

 

 

 

だがしかし、ちほりんは「50度洗いプラス1」を勧めしたいのでっす!!!

 

 

 

いや、もちろん忙しい方は50度洗いだけでも十分なんだけど、50度洗いする前にお肉の下処理をすることで、食べたときの体に対する負担もかなり減ります。つまり、消化がしやすくなりますー。

 

 

 

これは以前にもブログで紹介したのでご一読くださいませー。

効率的に栄養を摂るための肉の下処理

 

このブログで紹介したように、塩麹やお塩に漬けておけばそれで更に毒っ気も抜けるしさ。

お肉の周りを拭いてから50度洗いして調理してねん。

 

 

 

下味ついてるから面倒な味付けもいらないし、ちょっと50度洗いが面倒くせぇってのはあるかもだけど、でも変な注射を打たれた肉を下処理無しで食べる勇気をわしは持ち合わせておらぬ、、。

 

それでなくても わしの体は毒てんこ盛りと想定されるし(過去の精神薬、添加物、空気中のなんやかんや、環境ホルモン、などなどオンパレード)これ以上の毒は、家族と自分の健康のために避けられるものは避けてゆきたい所存です。

 

 

なるべくなるべく体に負担をかけず、体にとって栄養となるように色んな方法をとってゆきましょうねん。

 

 

でも、ガッチガチになっちゃうとまたそれは新たなストレスを生むので「ふーん、ちほりんはそうやってるのかぁ。そういう考えもあるのかぁ」ぐらいで丁度よいですよん(*´∀`*)

 

 

 

写真:
冷蔵の豚肩ロース500gを塩麹適量塗りたくった塩豚&塩大さじ1+ローズマリーの塩豚。

塩豚にしておくと5日ぐらい保存できるのでコスパもそんなには悪くないかと思いまっす。

グリルするなり煮込むなりして美味しくいただきませう♡

写真下はこの塩豚を50度洗いしてから野菜と煮込んだだものでっす。

 

ちほりんのFacebookにて精神薬の断薬に関してのことや、何やかんや発信中。フォロー、友達申請などお気軽にどうぞー→https://www.facebook.com/chihojunon

ちほりんのインスタで、食べたおやつやご飯を時々アップしてるので暇つぶし程度に見てみてチョンマゲ(古)フォローもぜひにーー(*´∀`*)
ちほりんのインスタを見てみる


お肉の処理方法と冷蔵肉?冷凍肉?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です