受験勉強対策っっ


受験生のみなさん、追い打ちはかけておりますかのー。

 

 

あ、間違えた。

 

 

追い込みだったー。

 

 

きっと夜中まで勉強して、通学途中も勉強してる人も多いよね。

 

 

受験シーズン、なるべくなるべくストレス少なく乗り切るべく、空腹時のおやつや風邪対策、精神的な疲労の対策を書きましたよん。

 

 

夜中まで勉強していてどうしてもお腹すいちゃう人はドライフルーツが吉(占いか)

 

 

特にプルーンとかデーツ、そんなに硬くないやつがいいよ。
(自分の好きなものがあればそれでも構わないよ。ドライフルーツ好きな10代っているんだろうか、、、)

 

 

ドライフルーツ、すぐにエネルギーになるから眠くなりにくい。

 

 

空腹で頭の回転がにぶっちゃうなーっていうときの栄養補給にどうぞ。
太りたくないけど何か甘いもの食べたい人にもドライフルーツはよいよー。

 

 

お腹すいたらどんどん食べてねん。
お腹が空いた=血糖値が下がってる ので、勉強するためのエネルギーを体に与えるべしべし。

 

コンビニスイーツとかはちょっと控えてくだされよ(笑)

 

ここからは精油(アロマオイル)での対策っっっ。
勉強してて眠くなっちゃうときは、精油(アロマオイル)のサイプレスとかパイン。
シャキっっっとなります(苦手な香りだったら無理に使わないことでっす)

 

 

勉強時や何かしてるときに、精神的な不安を感じたらラベンダーやペパーミント。

 

 

ラベンダーには「これでいい。自分のままで大丈夫だよ」って地に足つける香りでござる。

 

 

ペパーミントは軽やかに不安を吹き飛ばしてくれるよー。
さわやかーーーんな気分にアナタを誘うでしょう。

 

 

緊張して眠れない、リラックスできない。な時は
ローズ!!って言いたいとこだけど、これは高くてなかなか買えんので(汗)ユーカリディベスかレモングラスがよいです。

 

この2つの精油には安眠を誘ったり、リラックス効果があるけど だからと言ってふにゃんふにゃんに緩んでしまうものではないので、受験生にはぴったりかと。

 

受験が終わったら、きっと精油のチカラを借りなくても心も体もほぐれると思います。それまでのサポートツールとして使ってみてねん。
きっと役立つよ!!

 

 

ティッシュに1〜2滴垂らして、ちょっと嗅いだら机の上に出しておけばOK。
(絶対に皮膚に直接つけたり、飲んだりしないでねー)

 

あと「やばい風邪っぽいかもーーーー!!(; ̄Д ̄)」な時はティートゥリーやラヴァンサラをディフューザーで香らせるか、お風呂で使ってくだされ。(お風呂で使う場合は湯船に入れず、洗い場のところに1〜2滴垂らしてねん)

 

精油、選んでる暇ねぇし!とか

何を選んでいいかわがんねぃよー。な時はフランキンセンスを1本持っておいてちょーだいな。これはいつ嗅いでもOK。だけど、若い人は苦手な香りかも??

 

精油、お父さんやお母さんが持っておいて自分の気持ちの安定のために使うのも、もちろんアリですわよー。

 

 

加湿器で湿度50%以上を保つこともお忘れなくですぞ(ウィルスは湿度50%以上あれば死ぬ)

 

 

受験終わったらさー、たくさんたくさん楽しいことしておくれよー。

思いっきり今を楽しんでくだされよー。

 

 

ではっ

健闘をいのーーーーーーーる。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です