ドリンクバーは高くつく!?


ドリンクバー、今や当たり前になってる感じだけど利用したことある人も多いよね。

 

ドリンクバー、だいたい300円前後でめっちゃお安い感があるけど さて、、、それは本当に安いのかい??

 

いろんなジュースやお茶、コーヒーが安く楽しめそうだけど、そのジュース(コ◯ラとかファ◯タとか)、果たしてどれだけの人工甘味料や添加物が入っておるのじゃろうか。もとい、どれだけの添加物で作られておるのじゃろうか、、。
 
 

→コ◯ラには、マウス実験で発がん性がかなり高い確率で発生すると言われてるものが使われてます。(興味のある方は wikipediaで4-メチルイミダゾール をレッツ検索)人工甘味料もたっぷり使われていて、なおかつその他の添加物がてんこ盛り。

これはコ◯ラだけじゃなく、ドリンクバーにセットされてるジュースはほぼ同じようなもの。添加物の塊の液体。って思っておいて間違いなーし。
 
 
 

そのコーヒー、なんで何回も淹れたてみたいなコーヒーが出るの?
 
 

→リン酸塩を使って何度でもコーヒー風コーヒーを搾り取れるカラクリになっておる。そんなコーヒー風コーヒーじゃ美味しくないから、風味づけに香料とかも添加されておる。
ファミレスに限らず、コンビニのテイクアウト用コーヒーも同じっす。
 
 
 

そ、そのお茶はどれだけカスカスの茶葉を寄せ集めたものなんじゃろうか?
 
 

→農薬たっぷりの茶葉、しかも何度か抽出したあとの茶葉を寄せ集めて「緑茶風」に仕上げたお茶。もちろん緑茶っぽい風味を出すためや、酸化防止のために添加物入り。
 
 
 

自販機でジュース1本150円なのに、300円前後でいろんなものが飲める時点で「原材料何でできてんの?」とか「原価いくらなんだ?」って感じじゃんね。なんてなことを考えて飲むのは邪推(じゃすい)なのかしらん。

 
 

飲むのはその人の自由だし、ファミレスで楽しくおしゃべりしてたら喉も乾きましょう。
 

だがしかし、ここはひとつ「水でお願いします」っていうのもアリかと(笑)いやマジで。それかジュースは絶対に飲まずにお茶を1杯でやめとくとか(ティーバッグ式のやつもあるし、まだそっちのほうがマシかと思うです)
 

 

 

ドリンクバー、子どもには絶対に飲ませちゃいけないけど(特にジュース。野菜ジュースでも100%ジュースでも)大人もあんまり飲んでほしくないなぁ。
 

付き合いとかたまになら仕方ないと思う。
 

でもそれが結構頻繁だと、やっぱり体にとって不自然。
見た目には何ともなくても、体内でどうなってるか?なんて誰にもわがんねぃ。
  
 
現代は、中高生がファミレスでおしゃべりしてたり勉強してるから ドリンクバーに気をつけてほしいと願っております。(ドリンクバー以外でもだけど)成長期の子たちは若さで何とかリスクを跳ね除けるかもしれないけど、いざ大人になったときにどうなるか未知すぎる。
 
 

健康とか元気な体は日々の積み重ねでござる。
いきなり病気にはならんでござる。

 

安きを選んで 結果 なんか調子悪くて高くつく、、、なんてのは悲しいもんね。
 

「安いから」っていう理由だけで選ばずに、その先に何があるのか?を見ていけるように、共に学んでいきませうねん。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です