お気に入りは3つ持ちませう


食欲の秋にもほどがあるぐらい、自分の食欲に引いてます。
  
こんにちは。
  
 
料理をするときの調味料や、シャンプーとか日常の生活用品でお気に入りのものがあるかと思います。
   

「うちはこの醤油しか使いません」なんていう方もいるかと思いますが、そのお気に入りの商品。
 

”リスク回避”のために、3つぐらい候補を持っていたほうがいいですよん。っていうお話。
  

リスク回避って??
 
例えば醤油。
  
   
その醤油の原材料の大豆がオーガニックのものだったとして、さてその大豆を育ててる畑の周りで誰かが農薬を散布したかもしれない。
   
はたまた産業廃棄物を投棄したかもしれん。
    
その場所で、化学物質が飛散するような大気汚染が著しかったかもしれん。
     
とかさ。
    
    
その畑や工場まで行って自分で確かめられるのならいいけれど、そういうリスクや危険性、自分の目で確かめられないじゃんね。
  
 
もしもお気に入り商品に何かが混入していたとしても、消費者にはわからない。
 
  
生産者側に悪意がなく、むしろ生産者や製造側も知らないことがあるかもしれない。
 
   
そういうときに お気に入りのものをずーーーーーーーっと使い続けてると、その商品に混入してるかもしれない本当に微量な何かしらの毒素が体内に溜まってしまうリスクを回避しましょうぜ。っつーことです。
   
   
体って本当に優秀というか健気だから、自分の体に何かヤヴァイものが入ってきたときに絶対に信号を出してるのですよ。
    
でも、その信号に気づけない人も多いし、「いつものことだから」って見過ごすこともありますです。
   
   
そうすると、体は信号を出すことを諦めちまうのですよ。

「えー。俺の言うこと聞いてくんない、もういいや」って拗ねちゃうのですなぁ。
    
   
人間だって同じだよね?
あまりにも言うこと聞いてくれなかったら「もういい!!」ってならないかい?
   
   
そうやって信号すら出さなくなって、お気に入りを使い続けることで毒が蓄積していくのは何ともったいないことか。
   
   
しかもまさか、そのお気に入りが原因だった、、なんて知る由もないし。
   
お気に入りを3つ持って、それをローテーションで使っていけば、毒もたまりにくいし、出しやすい。
   
   
リスク回避していかなきゃならん世界に住んでるのは、悲しいけれど現実なのだねぇ。
   
     
つーわけで、食べるものでも肌につけるものでも、特によく使う調味料とかよく飲むお茶などは お気に入りは3つは持ってくだされよーー。
 
野菜とかもいつも同じところのものじゃなく、たまには違うところからも買ってくださいませねん。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です