横浜駅周辺ランチ「南青山野菜基地」


横浜駅周辺で食事するところに困っておりませぬか??
横浜のご飯屋さん情報ものせていきますわよー。

 

あの辺は土地代も高いしテナント料もべらぼうだと思われるので、駅チカだとどうしても お馴染みのチェーン店ばっかりになっちゃうのよねぇ。

 

チェーン店はどうしても安い素材確保のために、怪しい素材のものを使っていたり、揚げ油はシリコン入りショートニングの可能性大(しかも油の交換はいつしたのですか?的な)、化学調味料もてんこ盛り。

 

せっかくなら、美味しいもの食べたいし
あんまりそういうところで食事したいくないなーっていう方のために

ふふふ

 

 

横浜駅西口ジョイナス地下1階のジョイナスダイニングにある「南青山野菜基地」さん。
→食べログサイトはこちら←

 

お店のコンセプトは本家のサイト(「南青山野菜基地」)をご覧いただきたいのですが、少し抜粋させていただきました

 

**ーーーーーーーーーーーーーー**

“いのち”を自分のからだに取り入れるという行為。

 

気付かぬうちにどこかで分岐してしまう
加工を繰り替えし時間を経たものを口に運ぶ生活と
生き生きとした新鮮な農作物を口に運ぶ生活。

 

食は「人」を「良」くすると書きます。

 

巷に溢れる「健康」や「おいしい」という謳い文句。
その言葉と比例するように増え続ける
日本を含む先進国の人びとのアレルギー反応や人命を脅かす病気。

 

なぜなのか。

 

“真っ当”な野菜やお米にはその「ヒント」があると思います。
人間らしさとは何か?を考える「きっかけ」があります。

 

その先の「答え」を僕たちは探します。

**ーーーーーーーーーーーーーー**

 

野菜はオーガニックや自然農法のものを使っているのですよー(*´∀`*)
ちゃんと生産者さんのところまで足を運び確認したもの。

 

カレーがメインなんだけど、野菜カレエはヴィーガン仕様。
トッピングで鹿肉ソーセージ(無添加)やら、ジャークチキン、温泉卵などなどトッピング次第で肉食なアナタにも!!

 

カレエ以外にも、女子ウケしそうなサラダプレートもあるし、ほとんどがオーガニックなドリンク類(ハーブティやビール、コーヒー)もありますわよーん。

 

ちほりん、だいたいいつも野生のソーセージカレエご飯少なめに温玉トッピングで注文しとります(≧∪≦)  もしくはアボカド+温玉。

 

あぁ、、思い出したら食べたい(じゅる

 

一人でも気軽に入れまする。
昼間しか行ったことないけれど、女子率高め。

 

カレエ以外を食べたことがないので、次こそは別のものを頼むぜーー!!
と、意気込みつつ毎回カレー食べてる ハッシュタグ#前世はカレー なちほりんがお送りいたしましたんー。

 

夏も冬もカレーラブ!!

「南青山野菜基地」

ちほりん撮影のこの写真のクオリティ、、、
お店に申し訳ねぇっす(汗

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です