超簡単!材料3つ。手作りチョコ


材料3つで混ぜて冷やすだけでできちゃうチョコレシピのご紹介でごわっす。
  
乳化剤とか植物油脂の入っていない純粋なチョコ、自然食品店とかでも販売してるけど
少量で500円ぐらいするので、自分で作れば安上がりだし好きな甘さにできるのでオススメちゃん。
  
  
それに、とっても濃厚だから食べ過ぎることが無い(はず)
 
2〜3個食べたら満足しちゃうレヴェル(たぶん)
  
朝、時間がないときに食べておけば2〜3時間は動けます(笑)
  
低血糖予防にもうってつけ。
  
これ、ほんと簡単だし冷蔵保存で2ヶ月ぐらい余裕で
保つのでお時間のあるときにたくさん仕込んでおいても良いかも。
(夏場はチョコが扱いづらいので晩秋から冬に仕込むのが良いです)
 
 
★材料★
・カカオバター250g
・カカオパウダー160g
・砂糖40g〜お好みの量
(ちほりんは、砂糖はココナッツシュガーか黒糖を使っています。40gだとほろ苦な感じです)
  
  
★作り方★
1。カカオバターとカカオパウダーをボウルに入れて、湯煎にかけてカカオバターを溶かし混ぜる
  
2。1のボウルに砂糖を全量入れてよく混ぜる
  
3。製氷皿やチョコ用のモールド型に流し入れ、固まるまで放置
(早く固まらせたい場合は型に流したら冷蔵庫に入れる)

以上でっす!!
 
冬場は寒い部屋に置いておけば3〜4時間でしっかり固まります。
 
 
型に流す時にラムレーズンを入れたり、シナモンパウダーをふりかける、
ナッツを入れる、岩塩ぱらり、などなど好きな感じに仕上げちゃってくださりませー。
  
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です